Menu
お問い合わせ
資料請求
Owner's Voice

お客様の声

のんびり暮らすだけで
心が満たされる場所

山形県 / 武田様邸

新たな家族と住む、新しい家

結婚後のしばらくの間は、1LDKの賃貸アパートで暮らしていた武田しゅんさん・れいなさんご夫妻。長女を授かったことで、手狭になる前に転居を考えるようになりました。


しゅんさん:「ずいぶんと悩みましたが、賃貸ではなく家を建てることに決めました。賃貸住宅と一戸建てはどちらが経済的か比較してみたんですが、一戸建ては総額が高いものの、土地が資産として残るので、長い目で見てプラスになるんじゃないかなって」


マイホームの購入を決断した武田さんには、家探しをする上で外せないポイントがありました。それは……。


しゅんさん:「室内がスムーズに移動できる導線設計になっているか、また賃貸物件の家賃ほどの金額で住宅ローンを組むことができるのか、ですね。この2つを念頭に置いて家探しをしました」


れいなさん:「TRETTIOはトータルコーディネートされた家具が付いているので、一から家具を選ぶ手間が省けましたし、初期費用を抑えることもできました。入居してすぐに、おしゃれで洗練された空間に住めるのはとても魅力的ですね」


そしていざTRETTIOの家を建てるにあたり、あることに大変こだわったといいます。


しゅんさん:「せっかくTRETTIOを建てるなら、絶対に北入り玄関のモデルと決めていました。北入り玄関のモデルはちょうど中央に玄関ポーチがくるので、全体のバランスが良いんです」


住んでわかった気密性の高さ

住む前からTRETTIOに惚れ込んでいたという武田さん。実際に住んでみて、その印象はどのように変わったのでしょうか。


れいなさん:「一番驚いたのは、気密性の高さです。山形は1日のなかでも寒暖差が激しく、室内の温度調整が難しい。冬場は各部屋に1台ずつ石油ストーブを置いて寒さをしのいでいたのですが、この家に住んでからはエアコン1台で家中を暖められるので、空調の光熱費がぐんと下がりました」


しゅんさん:「気密性が高いので、遮音効果もあります。自宅で音楽を流してから外に出て音漏れの状態を確認したところ、全く問題ありませんでした。リビングの天井が吹き抜けになっているので、コンサートホールのように音が響くのもうれしいですね」


住んでみないとわからない“気密性の高さ”には、夫婦ともに大満足のようです。


夫婦それぞれが魅力を感じる空間

家のなかで、ご夫婦が特に気に入っている場所を教えてくれました。


しゅんさん:「リビングですね。天井が吹き抜けで圧迫感がなく、晴れた日には窓から青空や星空を見ることができるので。仕事から帰ってきたら、だいたいリビングに寝っ転がっています」


れいなさん:「私はキッチンがお気に入りです。ワンフロア設計なので、キッチンに立つと家中を見渡すことができます。娘と二人きりのときは、畳床の和空間に娘を昼寝させて、様子を見ながら家事をしています」


TRETTIOならではの開放的な空間が、家族のかけがえのない時間を作り出していました。さらに、住宅の購入前から気にしていた“スムーズな導線設計”も、日々の快適な生活をサポートしているようです。


れいなさん:「キッチンからバスルームやトイレまで、一直線に歩いていけるのはありがたいですね。キッチンで洗い物をしているときに、夫と一緒に入浴していた娘がお風呂から上がったら、すぐにバスルームへ迎えに行けるようになりましたから」


より自分らしい家に

武田家のTRETTIOは、2カ所だけカスタマイズを依頼した場所があります。


れいなさん:「1つは洗面台です。大きな洗面ボウルとシャワーヘッドが欲しかったので、なるべくデザインを崩さずに希望を叶えられるものを探して設置しました。ここで子どもの洗髪をしています」


しゅんさん:「もう1つはキッチンの横で、ここに神棚を設置しました。毎朝、神棚の水を交換するときに手を合わせることが家族の日課になっています」


あるものを機能的に作り替え、ないものを付け加えること。このように、柔軟にカスタマイズをすることで、武田さんご夫妻は住みやすい環境をどんどん整えました。


しゅんさん:「自分らしい家にできたことで、以前より羽を伸ばして生活できている気がします。休日は家にいる時間が増えましたね。居心地のいい空間だと、ただのんびりと暮らしているだけで心が満たされます」


れいなさん:「外に出ると子どもはよそ行きの顔をするのですが、家に帰るとホッとした表情を見せます。子どもにとっても、この家は安らげる場所なんでしょうね」


About TRETTIO

さぁ、はじめよう!
30歳からの家づくり

TRETTIOの暮らしがよくわかる、
カタログをプレゼントしております。

資料請求してみる
Back to TOP

Contact

お問い合わせ